自分の性格に合った巣鴨の風俗店の求人情報を選ぶことが出来れば稼げるよ!

その風俗が自分にあっているかどうかを求人に応募する前にしっかりと考えましょう。たとえばアラサーの女性がセーラー服を着て接客をするよりも、人妻系の風俗で働き「新婚なんですけれど主人が忙しくて……」みたいなアプローチをした方がお客様のウケはいいのです。

天然キャラの女の子がSMクラブの女王様を目指しても無理があるのです。それよりもメイド系の風俗の求人を探したほうが成功する確率は高いでしょう。

実際に女性が風俗の求人を見る場合に「着てみたいコスチューム」とか「働きたい店舗のイメージ」だけで選ぶ傾向にあります。

ですが理想と現実は違います。働き出したらお客様の指名がさっぱり……こういったことは多いです。私も本音を言えばセーラー服をきてみたいけれど歳が歳ですからお客様には喜ばれないと知っています。

だから学園系の風俗の求人に応募しようなんて暴挙には出ないのです。こういったことを話すと「当然でしょう」と言うのですが実際には多いのです。

アラサーを越えているのに学園系の面接に応募したり、アラフォーでメイド系の店舗に応募する女性もいるのです。店舗側も採用することもあるでしょうが、入店してもほとんど稼げない女性を大勢私は見てきました。

そんな人に限って「私は年齢がいってるから若い女の子には叶わない」とか「どうしてこんなに暇なんだろう」とネガティブになります。

それは風俗店舗のチョイスが間違っているからに過ぎません。長年勤めていた学園系の店舗からセクシー看護師のコスプレ店舗に移動した途端にナンバーワンになったアラサー女性もいました。

それまでは素人奥さまをセールスポイントにしていたアラフォー女性が熟女系の店舗に移動して本指名が格段に増えてケースもあります。

もしも、お店に入っても稼げないならばもう一度自分自身をしっかり見直しましょう。今の店舗が本当に自分にあったコンセプトか考えるといいかもしれません。

とある巣鴨の風俗求人情報にあった早めに稼げるようになるための秘訣を幾つかピックアップ

風俗の求人広告で「目指せNo1と高収入」など書かれているものを目にします。もちろん風俗で働くからには高収入を目的としていますし、高収入を得るためにはNo1を目指さなければなりません。

では、どのようにすればNo1になり、高収入が得られるのか、その一つの方法を紹介します。

<素の自分を出す>
まず何より風俗も接客業です。単純にお客さんの性欲を満たせばそれで良いかというとそうではありません。むしろその部分以外の接客が大事になるのです。

ではその接客のポイントはというと、実は簡単でお客さんと仲良くなり、関係性を築くことです。求人広告などにも、「笑顔、丁寧」などの言葉を書いているお店は多いですし、研修でもそう言われることでしょう。

確かにこれは必要な要素ですが、それだけにとらわれずに、そのままの自分を出すことも必要です。素の自分を出すことにより、お客さんとしては、「素の部分を見せられる相手として自分のことを見てくれているんだ」と思うでしょう。

つまり、風俗嬢である女の子が自分にだけ心を開いてくれていると思うのです。すると、どんどん女の子に優しくしてくれますし、「次も指名してね」とプレイ後に一言声を掛ければそれに応えてくれるかも知れません。

<悩みを相談してみる>
もう一つ具体的にお客さんの心を掴む接客ポイントとしては、悩みみ事があればお客さんに相談して頼ってみることも良いですしょう。

これも心を開いているというアピールになりますし、男性にしてみれば「頼られている」という感覚は心地よく感じるものです。

実際に話をしているだけで時間が終わってしまったということもありますし、逆にお客さんが親身になってくれるので、女の子が何かアプローチをしなくても、どんどん優しくしてくれるようになるケースも多くあります。

<接客のコツ>
お客さんからしてみれば、「自分を恋人のように見てくれている」、「親身になってくている」、と思うことが重要なのです。

冗談を言って二人で笑っていることも大切ですし、しっかりとした関係性ができるまでは、プレイの部分ではなく、接客の基本的な部分にコツが隠れているかも知れません。

巣鴨の風俗求人サイトにある指名される為のコツを知れば大きく稼ぐことが出来るよ!

指名をたくさんもらうためには、もちろんお客さんからの印象を良くしないといけません。それに加えて、顔を覚えてもらうために出勤日数を多くしたり、サラリーマンが利用しやすい平日の夜に出勤したりすることも必要になるのです。

地道な積み重ねが、高収入へと繋がるのです。

■時間の使い方も自由
高収入のバイトで、しかも時間の使い方も自由というような風俗でのバイトは非常に魅力的な仕事ではないかと思います。しかし、一度始めると中々やめられないのではないか?いやになっても、無理やり契約を継続させられてしまうのではないかと思う人もいるかもしれませんね。

ですが、そんな心配は全く必要なくそもそも最初に入るときに体験入店という形で1日体験というようなものが用意されているのです。

高収入とはいえ、やっぱり人とセックスをする必要がありますので一回やってみてどうしても自分には合わないということもありますからね。

■一度軽い気持ちで試してみる
そういう時は、一日だけでやめてもいいのでとりあえずやってみるというようなことも許されるんです。だから、興味があるけどそういうイメージで敬遠している人は一度軽い気持ちで試してみるということも全く問題はありませんからやってみるといいかもしれません。

体験入店自体は、1日でなくとも1週間だったりしてお試し期間も沢山幅がありますのでそのあたりはお店と相談してから自分に合ったやり方を選ぶといいでしょう。

風俗にも今は非常に沢山の自由がありますし、何より安全がありますのでお試し、という感じでやって見るといいかもしれません。